物流自動化総合展

最新の物流技術が集うオンライン展示会

LOGISTICS AUTOMATION EXPO
出展日
2021.03.05

株式会社ウフル

短期間でのサービス開発を実現!!位置 情報のためのバックエンド

株式会社ウフル

アプリケーションを短期間で構築

Looocus (ルー カ ス)は、位置情報や多様なセンサーデータを取り扱うために開発されたバックエンドサービスです。データを活⽤するために必要な機能があ らかじめ⽤意されているため、開発者はアプリケーションのフロントエンドに集 中でき、従来よりも短期間でアプリケーションを開発することができます。

既存のデータもAPIで連携

Loocusに接続されたデバイスのデータだけでなく、既存のデータもAPIを介してLoocusに連携できます。デバイスから取得したデータと既存のデータを組み合わせることにより、作成できるアプリケーションの可能性が広がります。

活用例①:コールドチェーン管理

配送車両の荷室に温湿度を測定できるセンサーを設置すれば、HACCPで求められているコールドチェーン管理を行うことも可能です。また、ゲートウェイ側に取り付けたGPSでとれる位置情報と組み合わせることにより、適切な温度で配送されているか、現在地情報と合わせて、素早く把握できます。Loocusは、指定した区域への侵入と退出を検知するジオフェンシング機能を持っているため、車両が目的地に着いたときにメール等で通知できます。

活用例②:施設内の環境可視化

Loocusは、施設内の環境可視化にもご利用いただけます。測定したいエリアに温湿度センサーを設置することで、そのエリアが適切な温度や湿度で推移しているかを確認することができます。Loocusはこのようなアプリケーション開発を、より低コスト・短期間で実現します。

この企業へのお問い合わせ